work history

松本和紀

精神科医、院長

1992年 東北大学医学部医学科卒業
1992年 東北大学医学部 精神医学教室入局(東北大学病院研修医)
1994年 二本松会山形病院(現山形さくら町病院)
1996年 東北大学病院精神科 医員
1997年 東北大学病院精神科 助手
2002年 ロンドン大学精神医学研究所(Institute of Psychiatry)客員研究員
2004年 帰国後 東北大学病院精神科
2005年 東北大学病院 講師
2011年 東北大学大学院医学系研究科 予防精神医学寄附講座 准教授
2015年 東北大学大学院医学系研究科 精神神経学分野 准教授
2020年 こころのクリニックOASIS院長

work history

非常勤・嘱託

二本松会山形病院(現山形さくら町病院、山形市)、三峰病院(気仙沼市)、旭山病院(大崎市)、仙南中央病院(柴田町)、高松病院(十和田市)、NTT健康管理センター(仙台市)、宮城県精神保健福祉センター(大崎市)、仙台市精神保健福祉総合センター(仙台市)、宮城県立精神医療センター(名取市)、みやぎ県南中核病院(大河原市)

qualification

  • 医師免許(1992年)
  • 精神保健指定医(1998年)
  • 医学博士(2001年)
  • 日本精神神経学会専門医(2008年)
  • 日本精神神経学会精神科専門医制度 指導医(2008年)
  • 厚生労働省認知行動療法研修事業スーパーバイザー(2013年)

Activity

学会活

日本精神神経学会(代議員、災害支援委員会委員)
日本精神保健・予防学会(理事、学会誌「予防精神医学」編集委員長)
日本トラウマティック・ストレス学会(理事、災害対応委員会委員)
日本認知療法学会(幹事、編集委員、倫理と質の管理委員)
日本精神科診断学会(評議員)
日本統合失調症学会(評議員)
CBTp(精神病の認知行動療法)ネットワーク(幹事)
日本不安症学会(会員)
東北精神神経学会(会員)
International Early Psychosis Association(会員)
第19回日本精神保健・予防学会 大会長(2015年)
第15回日本トラウマティック・ストレス学会 大会長(2016年)

Social activity

社会的活

みやぎ心のケアセンター 副センター長(平成23年~)
宮城県本部 災害医療コーディネーター(平成28年~令和2年)
宮城県精神保健福祉審議会 若年者対策検討部会 部会長(平成28年~平成31年)、部会長代理(平成21年 ~平成28年)
仙台市いじめ問題再調査委員会 委員(平成29年~)
仙台市精神保健福祉審議会 委員(平成21年~23年)
仙台市精神保健福祉審議会若年者対策検討部会 座長(平成21年~23年)
花巻病院医療観察法医療にかかる倫理会議 委員(平成22年~23年)
宮城県精神科医会 世話人(平成18年~22年)
宮城県心のケアチーム(東日本大震災)(平成23年3月~平成24年3月)
宮城県災害派遣精神医療チーム(DPAT):熊本地震派遣(平成28年4月)
精神鑑定9件(本鑑定5件、簡易鑑定4件)

Other

院長の論文・著書など

※現在準備中